Skip to content

WIREXのカードを使ってビットコインを現金化してみよう

Posted in VISAデビット

今日は、ビットコインの現金化について書いていきます。
coinchekcのような日本の取引所でアカウントがある場合、その取引所でビットコインを売却し日本円を出金する方法で現金化することが一般的ですが急ぎで現金化が必要になった場合にWREXのVISAデビットカードが使えます!

日本の取引所経由ではすぐに現金化が難しい

各取引所では、すぐに出金できるところは少ないのが現状です。
例えば、coinchekだと前日の15:00までの出金申請をすれば翌日の朝9時に現金が振り込まれます。手数料は420円です。

当日中に出金したい場合は、エクスプレスサービスがあり720円の手数料で振込を行ってくれますが、これにはひとつ注意があり、当日の出金総額がcoincheckと金融機関との間で取り決めがあり、その上限を超えていた場合は受け付けてくれないことも多いです。大口の投資家が大量に日本円で出金をしていると枠が一杯になっているということがよく口コミでみかけられました。

WIREXを利用した現金化は速さがメリット

すぐに現金を手元に欲しいときは、WIREXが一番便利です。
手持ちのビットコインをWIREXの口座に送金して、セブンイレブンのATMですぐに引き出すことが可能です。
手数料はおおよそ ATM利用手数料3.5USD とWIREX利用料2.54USDの合計6.04USDになります。

coincheckと違い、ATMが使えればすぐに現金を下ろせるので、便利なサービスです。