Skip to content

GMO-Z.comコインが5月24日からビットコインおよび仮想通貨の取引開始

Posted in ビットコイン情報, 仮想通貨取引所, and 取引所

5月9日の深夜にGMOグループの子会社「GMO-Z.comコイン株式会社」が仮想通貨「ビットコイン」の売買や、レバレッジを効かせた差金決済取引ができるサービスを開始という報道がありました。5月24日開始のようです。ついに来ましたね、GMOグループ。これに刺激されSBIも取引所の開設のリリースとかくるか。

GMO-Z.comコイン のWEBサイトはこちら

https://coin.z.com/jp/

サイトでは仮受付中のようですね。

<日経新聞電子版の記事はこちら>

GMO系、ビットコイン取引を24日から

2017/5/9 1:31
日本経済新聞 電子版

 GMOインターネット子会社のGMO―Z.comコイン(東京・渋谷)は仮想通貨「ビットコイン」の売買や、レバレッジを効かせた差金決済取引ができるサービスを24日に始める。専用サイトを設け、ビットコインの取引用口座を開設できるようにする。ビットコインの関連法の整備に伴い、国内でも利用者が増えると判断した。

ビットコインの売買や、一定の証拠金を差し入れたうえで最終的な売買結果の差額を決済できる差金決済取引の専用サイト「Z.com コイン byGMO」を立ち上げる。9日から口座開設の事前登録を受け付け、24日から実際に取引用の口座を専用サイトで開設できるようにする。

サイト内では日本円でビットコインを購入できるほか、ビットコインの売却もできるようにする。差金決済取引では証拠金の最大5倍の資金を元手に、外国為替証拠金取引(FX)のようにレバレッジを効かせて運用できるようにする。まずは国内でサービスを始め、今後はアジア圏の国にもサービスを広げたい考えだ。